FC2ブログ

【音】アジョシ・サウンドトラック

B005E7B1AMアジョシ オリジナル・サウンドトラック
V.A.
エイベックス・エンタテインメント 2011-09-14

by G-Tools



アジョシ熱が冷めず、今日はまた、映画館に見に行きました。
3回目。

3回目だとさすがにもう、泣かないだろう・・と思ったけど、同じところできっちりと泣けてくるのね。
先週見たあと、すぐにサントラをポチっとしました。
サントラに、DVDがついていて、日本版予告編と、エンディングテーマの本編映像クリップが収録されています。
サントラとこのDVDのヘビロテで、熱がますます上がってくる感じです。
サントラはすごくいいんだけど、エンディングがイマイチなのがすごく残念です・・・・。

映画は見終えても、またすぐもう一度観たい!!と思ってしまいます。
今はもう、映画館での上映は朝と夕の2回しかないので、はしご・・と言うか、続けて見られないのが残念です。

最初は、うまく撮ってある映画だなーと思ったけど、こんなに何度も見たいのは、主役がウォンビンだからにほかなりません。
きっとほかの誰でも、こんなにはハマらなかっただろうな。
かといって相変わらずウォンビンのファン!っていう気持ちにはならないけど。
だけど、このテシクはウォンビンじゃなくちゃ・・!!!
ウォンビン以外のテシクは考えられない。
泣けてきたのも、ウォンビンの目や表情が切ないからです。
あの目にやられます。
(ソミのシーンも泣けてくるのよ。
テシクは自分が傷つけておきながら自分が傷ついたような目をする。
あの目がまたいいのです!)

いろいろ好きな場面はあるけど、苦しみに悶絶しているシーンがあって、そのテシクを見るのが好き。。。
痛みにぐっと耐える男と言うのは何でこうもそそるのか。超セクシーです。


邦画もこれくらいの完成度の高い映画を作ってほしいな。
っていうか、こんな俳優、日本にいますか?
奇跡のような映画です。

まったく「アジョシ」から抜けられず、ほかの映画は見たくないし
あんなに楽しみにしていた「猿の惑星」も、もうしばらくは見たくないし
本も図書館から借りてあるのに、予約本なのにちっとも読みたくないし・・・・

どうしましょーか、このワタシ。
困った困った困りんこ。
スポンサーサイト



16:48 : [映画タイトル]あ行トラックバック(0)  コメント(4)