ミツバチが泣いている―天然ハチミツを探せ!/上之次郎

ミツバチが泣いている―天然ハチミツを探せ!
ミツバチが泣いている―天然ハチミツを探せ!上之 二郎

集英社インターナショナル 2003-09
売り上げランキング : 267740

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ハチミツの「危ない話」―本物のハチミツを食べてみたい! 銀座・ひとと花とミツバチと はちみつで、お料理―はちみつで作る合わせ調味料 HONEY BIBLE―ハチミツ屋さんだけが知っていた!?単花ハチミツの使い分けが一目でわかる本 庭で飼うはじめてのみつばち―ホビー養蜂入門


近頃喧しい、蜂群崩壊症候群、略してCCD。ミツバチの謎の大量失踪。私はひょっとしてこれが今年をあらわす言葉として年末に取り上げられるんじゃないかと思っています。私自身は間違いなく「ハチ」が今年のマイブーム。去年NHKでCCDについての番組を見てからずっと気になっていました。

で、この本は奥付を見ると初版は2002年。ちょっと前の本になります。
タイトルからして「CCD」と関係のある本かしらと手に取ったのですが、副題にあるように「天然ハチミツ」について書かれた本でしたが、それはそれで興味深く読みました。
この本が出たころ、中国産のハチミツに残留抗生物質がみつかって問題になったそうです。
中国産の安いハチミツに手を加えてニセモノといえるようなハチミツを流通させてきた業者と、そういう偽ハチミツをハチミツと勘違いしてきた日本の消費者の意識の低さの問題を解き明かし、ハチミツについて真剣に考えさせられる一冊でした。

まず、ここにももちろんハチがどうやって花蜜を「ハチミツ」にするのかと言う解説もあって、これは何度読んでも神秘的で面白い。花の蜜は「ネクター」と言うのだそうだけど、それがミツバチの体内で化学処理されてハチミツになる。そしてそこに花粉やローヤルゼリーを混ぜて羽で風を送り水分を蒸発させて作られます。手間暇かかってます。ミツバチが一生に作り出すハチミツはティースプーンに一杯きりだとか。ネクターだけではその中に糖分しかなくて、ハチミツのミネラルやビタミンは「花粉」と混じって、栄養分も豊富になるんだとか。
そして、このハチミツは紀元前2000年の大昔から記録に残っているほどで、人間にとっては医療品として大事にされてきたものです。
ハチミツとはミツバチがつくったものに、何も加えず、何も引かない。ミツバチが作ったものこそが「ハチミツ」であるのです。
しかし、そもそも、日本国内に出回っているハチミツの90%が輸入物で、そのうちの85%が中国産だと知っていますか?ためしに私もスーパーで見て見ました。ラベル。片っ端から中国産。
そしてそれらは全部が全部、「純粋ハチミツ」でした。
この本によればハチミツには「純粋ハチミツ」やら「加糖ハチミツ」やら「精製ハチミツ」やらがあって、とてもややこしいんですが、どうやらちょっと前まではハチミツに人口甘味料みたいな異性化糖が大量に入っていたとしても「ハチミツ類」として売ればよかったそうです。小さな文字でも「加糖ハチミツ」と言う表示があればいいんだとか。その中にはハチミツはすこしで、殆どを異性化糖が占めている様な粗悪品もあったようですね。
で、その加糖ハチミツと区別する為に純粋ハチミツと言う名前を使い始めたようだけど、(ほんとはもっとややこしい事が書いてあってうまくまとめられません。是非本書をご一読を)なんかの甘味料が混入していても消費者には分からないのが本当の所らしいです。業者のモラルに任されているレベルの話だそうで。あくまで純粋ハチミツは「天然ハチミツ」ではない。ということです。
中国産や輸入ハチミツの一番の欠点は加熱処理をしてあることだそう。
ハチミツは優れた栄養がありますが、加熱するとダメなんだって。10度の温度で10パーセント栄養が失われると言うほどで、60度の加熱処理をしてある輸入ものは栄養の面で価値は望めないみたいです。
そんなこんなが本書に丁寧に書かれていてとても興味深く読みました。
しかし、やみくもに中国産を排除するのは違うと、著者はいいます。日本では開発などで、単花蜜(一種類の花から出来るハチミツのことで、これに対して沢山の花の蜜から出来るハチミツは百花蜜と言うらしい。香りなんかも断然単花蜜がいいらしい)の蜜源になるような、たとえばれんげ畑なんかがないに等しいそうですよ。そういうものがあるのが中国なんだとか。
四国ぐらいの広さの菜の花畑だってあるんだって。見て見たいですよね。
ただ、中国の蜜の採り方にとても問題があるそうで、たとえば朝じゃなく夕方のうちに、蜜がハチミツとして成熟する前に採っちゃう。手間がかからないからだそうですが。そのため水分が多く、加熱して水分を飛ばす必要があるんだそうです。そういう問題を、日本のきちんとした養蜂家が指導して改善してゆけば、天然のハチミツの生来も明るいみたい??。
ただ中国のハチミツ業者がどうして粗悪品を納入するのかについては、冒頭にも書いたように、安いものを求める日本のユーザーにも問題があると指摘しています。
安かろう、悪かろう・・で満足するのではなく、消費者も学ぶ事が多そうです。

ハチミツについて詳しいサイトを見つけました。こちらです。




スポンサーサイト
15:43 : [本・タイトル]ま行トラックバック(0)  コメント(2)

ダチョウ力 愛する鳥を「救世主」に変えた博士の愉快な研究生活/塚本 康浩

4022505605ダチョウ力 愛する鳥を「救世主」に変えた博士の愉快な研究生活
塚本 康浩
朝日新聞出版 2009-03-19

by G-Tools


こう言う本を読むと、学者さんと言うのは本当に、ひとつのことを一心に探求していく人種なんだなぁと思ってしまう。著者は小さいころから「トリ」が好きで、(カエルも飼っていたけど)色んなトリを飼ってきました。ニワトリに行き着きニワトリの研究をした後、ダチョウの魅力に取り付かれダチョウが飼いたい一心でオマケのようにダチョウの研究をする。そして、それが人類にとって画期的な「ダチョウ抗体」の発見につながり、そのダチョウ抗体はすでに「ダチョウマスク」として世間で好評を得ているようなのだから、一般人としてはただ頭が下がる思いです。トリばっかり飼って変な子、と思いながら止めずに自由にさせたというご両親がいなかったらダチョウマスクも発案されていなかったかも知れず、親のありようも考えさせられました。

ダチョウマスクの考案、一般商品化までの道のりを描いてあるというのが本書だけど、でもそれだけじゃなく、どちらかと言うとダチョウを愛を持って優しいまなざしで見つめつつ研究するという、著者の生活のユニークさが読んでいて一番面白いところ。著者が説明してくれるダチョウの「アホ」さ加減もなんだか愛すべく思えてくるから不思議です。

折りしも今、豚インフルエンザに世間が恐々としていますが、ここでも「ダチョウ力」が頼りになるのではないかと期待せずにいられません。

★★★★

ダチョウ卵黄抗体マスク DSタイプ 【1箱(20枚入)】
ダチョウ卵黄抗体マスク DSタイプ 【1箱(20枚入)】
クロシード/CROSSEED社
売り上げランキング : 316


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ダチョウ卵黄抗体マスク サージカルタイプ 【1箱(36枚入)】
ダチョウ卵黄抗体マスク サージカルタイプ 【1箱(36枚入)】
クロシード/CROSSEED社
売り上げランキング : 268

おすすめ平均 star
star高性能マスク

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

3M社製 N95マスク 8000N95(1箱30枚入)

B001EYQ0N2

関連商品
【子供用】3M 1860S 耐水性 医療用 N95マスク
インフルエンザゴーグル、N95マスク と併用可能!
「5601AP」塵が入らない密閉型ゴーグル 曇り止め付き

サラヤ ハンドラボ 消毒用ハンドアルコール 300ml
3M社製 ゴーグル 【型番2790】
【ウイルス、新型インフルエンザ、鳥インフルエンザ,SARS対策密閉型】

クレベリンスプレー 300ml
by G-Tools

09:59 : [本・タイトル]た行トラックバック(1)  コメント(0)

全壊判定/鎌田正明

4022505753全壊判定
鎌田 正明
朝日新聞出版 2009-04-07

by G-Tools


震度5の地震があった・・それは世間的には建物の被害などが殆どない地震だったが、そのマンションは臨海地の地盤の不安定な場所に建っていた為に、内部に亀裂が入り基礎も大きなダメージを受け「全壊」と判定された。
主人公は、そのマンションに入居まもなく持ち回りの順番がめぐり、理事長となってしまったフリーライターの香織。立場上マンションの代表としてもろもろの場面で表に立たざるを得なくなってしまった香織の目を通して、分譲マンションの再建への厳しく険しい道のりを描く。

120世帯もあれば当然いろんなひとがいて、こっちは「修復」してそのままここに住みたいといい、片方はいっそ自治体が補助してくれるのなら「全壊」を受け入れて建物を壊して、サラのマンションを作ろうと言う。意見はまちまちで、それがこと「財産」の話だからお互い譲らない。どっちが「エゴ」と言うレベルではないのだろう。一番のネックはやはりお金の問題。今このマンションのローンも残っているのに、建て替えとなるとまた新たにローンを組まねばならず、それだとこのマンションを諦めなければならないと言う家庭もある。
しかし、修復して住めるようになっても、資産価値が下がり将来マンションを売ろうと思っても売れなくなるのが難点。本来建築物は頑丈に修復してそこに住めるのなら、出来る限り修理して「使いまわす」のが「正しい」と言う意見もあり、またそのほうが今の世の中の理念に叶っているはずなんだけど、どうしても新しくしたい。120も部屋があれば人の考えもそれだけあるようなもので、全然まとまらない。そこにはいろんな思惑が絡まってくる。次から次へと理事長である香織の前に問題が山積みされていき、一つ片付いたかに見えてもまた新しい問題が出てくる。

本書の著者は経歴を見ると新聞記者だったらしく過去の大きな地震も取材をたくさん積んできたのだろう。その取材が本書で上手くまとめられている感じだった。
物語は特にドラマティックではなく、どちらかといえば延々とマンション再建までの問題を書き連ねてあるだけなのかも知れないが、それが登場人物たちの特殊なキャラを通じて、きちんと上手くまとめてあるのでリアリティに満ちていて読み応えのある一冊だった。

★★★★

09:36 : [本・タイトル]さ行トラックバック(0)  コメント(0)

煙る鯨影/駒村吉重

煙る鯨影
煙る鯨影駒村 吉重

小学館 2008-01-31
売り上げランキング : 254535

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日本はなぜ世界で一番クジラを殺すのか (幻冬舎新書) 沖縄独立を夢見た伝説の女傑 照屋敏子 よくわかるクジラ論争―捕鯨の未来をひらく (ベルソーブックス) 深重の海 (新潮文庫) クジラと日本人―食べてこそ共存できる人間と海の関係 (プレイブックス・インテリジェンス)


つねづね、捕鯨問題のことが良く分からなくて、他の本も読もうとしたんだけど難しくて読めず、この本にたどり着きました。
私は不勉強ながら、日本ばかりが「捕鯨問題」では国際的に、いじめられている?様な感覚であったんだけど、この本には日本が過去かなり乱暴に鯨をとりまくっていたと書いてある。中には当時の関係者でさえも疑問を持つほどに、日本は乱獲して来たらしい。
そのことが結局今日国際的にも非難の的になっているとしたら、そして、伝統的に捕鯨で生きてきた漁師たちの首を閉めることになっているとしたら・・・。いじめられても当然じゃないか・・みたいな気持ちがわいてきた。何をやってきたんだ、二ホン!!と腹立たしい気持ちにさえなります。
そういう問題のほかにも、実際に商業捕鯨船(日本で5艘だけ許可されているんだとか)に乗り込んで密着取材した捕鯨の現場の描写も迫力があった。(でも、やっぱり鯨が可哀想とか思えてくる)
大背美流れとうい太地での痛ましい遭難事故があったそうで、そのことも冒頭部分で紹介があるけど、それを題材にした「深重の海」と言う作品で津本陽氏が直木賞を取ってるとか(知ってましたか?)。私も今度読んでみようと思いました。

新潮社の「深重の海」のページ


4101280010深重の海 (新潮文庫)
津本 陽
新潮社 1982-12

by G-Tools

17:10 : [本・タイトル]か行トラックバック(0)  コメント(3)

リリィ、はちみつ色の秘密

リリィ、はちみつ色の秘密

幼いころに自分の過失で、大好きだったママを殺してしまったリリィ。乱暴で思いやりの全く無い父親と暮らしている。身の回りの世話をしてくれるのはロザリンという黒人女性(年齢不詳)。時は1960年代、時の大統領ジョンソンが公民権法にサインをして黒人にも参政権が与えられたときの物語。

原作を今しがた読み終えたところ。映画はほぼ忠実に作ってあったんだとわかりました。
映画では見えない登場人物の・・リリィの気持ちが原作でとてもよく分かり、読んでよかったと思いました。かといって映画は映画で面白かったです。アメリカの田園風景もきれいだったし、ハチミツ作りの描写も良かったです。

背景にあるのは黒人への人種差別だろうけど、やっぱりリリィと言う少女が母親を慕い、人を慕う気持ちが切なくて、それに答えるようにリリィの気持ちを解きほぐして行くオーガストとの関係がいいです。オーガストはものすごい包容力と存在感。いつも静かに優しく微笑んでいて冷静で理知的で、でも楽しくてユーモアもあって素晴らしい女性。リリィは自分が、黒人に偏見がない(実際ロザリンのことを家族のように愛している)と思っていたんだけど、オーガストに会ってこんな黒人もいるんだと驚くとき、自分にも確かに偏見があったと気付きます。
聖母マリアの像が作品中に大きな意味を持っていて、リリィもマリアによって救われていくんだけど、私はマリア像よりもオーガストこそがリリィにとってマリアのような存在だと思った。
そして、メイ。3人姉妹の中で一番繊細なメイは世の中の苦しみを自分の気持ちにダイレクトに受け取ってしまう。つらい事を聞くと(それが虫の死でも)すぐに「おおスザンナ」をハミングし始め、自分ではどうしようもなくなるので、「嘆きの壁」に行く。そこはメイが自分で石を積んで作った壁があって、メモを書いてそこに差し込むと、しばらくして悲しみが薄れるという壁。
この映画は登場人物の誰もがとても印象的なのだけど、特にメイが私は心に残った。
原作では、リリィはそれほど器量が良くないとあるし、ザックはとてもハンサム(一目惚れしちゃうほどに)なんだそう。そこんとこが映画はちょっと反対だったような気がした(笑)。
ダコタちゃんはとてもキレイになってて、ちょっとだけ大人っぽくなっていて、今後がとても楽しみです。
パンフレットによると、映画の原作に惚れこんでキャストは全員出演料は取らなかったとか。原作を読んでその気持ちにも納得できる思いです。

★★★★

原作はこちら、「リリィ、はちみついろの夏」です。
一夏の出来事なので、こっちのタイトルのほうがしっくりくるような感じがする。


4418055142リリィ、はちみつ色の夏
小川 高義
世界文化社 2005-06-18

by G-Tools

16:55 : [映画タイトル]ら行トラックバック(0)  コメント(0)

スラムドッグ$ミリオネア

slumdogmillionaire

ダニーボイル監督による2009年のアカデミー作品賞受賞作品。ほかにも監督賞、脚色賞など全部で11部門でアカデミーに輝きました。
舞台はインド、主人公のジャマールが拷問とも言える取調べを受ける。大人気のクイズ番組「クイズ・ミリオネア」に出場したジャマールが、あまりにも容易く全問正解したため、不正をしたとして取調べを受けていたのだ。ズルはしていない、と言うジャマールはVTRで問題の回答を反芻しながら、これまでの人生を振り返る・・・。
幼いころからスラムに生まれ育ち、イスラム教徒に対する暴動のときに母を死なせてからは兄と二人で寄り添いながら生きてきたジャマールのかなり過酷な人生をクイズと共に降り返ると言うのが、結構スリリングな設定で面白く釣り込まれました。
スラムで逞しく育つ子どもたちが生き生きしていてとても躍動感があって、なぜかワクワクしました。主人公の子ども時代が、可愛くて・・。兄弟ってどこでもそうだと思うけど、兄は威張っていて弟をこき使ったり、弟のものは俺のもの、俺のものは俺のものというジャイアンっぽさがある。だけど、それでも弟の事はしっかりと守るぞという逞しい兄貴像でよかったんだけど、次第にそうばっかりとは行かなくなってくるのが辛い所でした。
近代インドの持つ問題点がたくさん散りばめられていて(子どもをさらい、体を傷つけて物乞いさせる・・など)考えさせられる部分もたくさんあったけど、基本は観ていて「楽しく」、そしてワクワクはらはらさせられる映画と言うことじゃないだろうか?
音楽もとてもよくて、サントラが欲しくなり、その夜にはポチッと購入ボタンを押してしまったぐらい。この映画は子どもたちにも見せたいなと思います。

★★★★★

インド映画のことは「ボリウッド」と言うそうです。ハリウッドとボンベイから作られた言葉。ボンベイは今はムンバイ。この映画の中にも「ボンベイがムンバイに変わったから・・」と言う言葉が出てきました。今ではハリウッドよりもボリウッドって言う勢いだとか。一時そう言えば「踊るマハラジャ」とか流行りましたが、またインド映画ブームが来るのかな。と言っても本作はイギリス人監督ですが。

16:16 : [映画タイトル]さ行トラックバック(0)  コメント(2)

風の中のマリア/百田 尚樹

風の中のマリア
風の中のマリア百田 尚樹

講談社 2009-03-04
売り上げランキング : 986

おすすめ平均 star
starハンターとして生きるオオスズメバチのワーカーの一生
starすごくおもしろい。でも。
star神秘的な世界

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


主人公のマリアはオオスズメバチ(学名:ヴェスパ・マンダリニア)のワーカー。疾風のマリアと異名をとる最強の戦士だ。たった一ヶ月そこそこの命を、女王と帝国の為に惜しみなく差し出す。マリアの短く逞しい一生を描いた作品。

先日「ハチはなぜ大量死したのか」を読み、ミツバチの生態に迫り驚いたばかりだけど、今回こちらはフィクションでオオスズメバチ(日本最大で最強ののスズメバチ)の生態にに迫り、またしても感嘆させられてしまった。ハチはなんという奥深さがあるんだろう。
特に、オオスズメバチのゲノムの伝えかたや、シデムシなどが主人公マリアに語る「二ホンミツバチとセイヨウミツバチとオオスズメバチ」の奇妙な三者共生の姿など、へぇ~ほぉ~と思うことがたくさんで、とても面白かった。

ただ、擬人化してはあっても、マリアたちは「天の声」=「遺伝情報」によって、ほぼ考えることなく行動していく。考える葦と呼ばれる人間とそこが決定的に違い、行動の殆どに逡巡や懊悩がないから、共感できなくて少し残念だった。
でも、分かりやすくハチの生態を知る上で、オススメしたい一冊です。

★★★
11:45 : [本・タイトル]か行トラックバック(0)  コメント(3)

【本】ビルマ・アヘン王国潜入記/高野 秀行

4794208499ビルマ・アヘン王国潜入記
高野 秀行
草思社 1998-10

by G-Tools


「魔のゴールデン・トライアングル」と呼ばれる土地、それは、インドシナのタイ、ラオス、そしてビルマの国境地帯に広がる、世界最大のアヘン産出地帯である。
ここで世界の60~70%のアヘン系麻薬が作られ、世に送り出されていると言われる。
その中でも特にビルマ (著者はこの国をあえて『ビルマ』と呼ぶ) ビルマの中でも「ワ州」と言う土地で沢山作られているらしい。理由は自然がアヘン栽培に適しているからだそうだ。
ワ州は、道らしき道もない秘境で、そしてワ人たちは首狩り族であり (さすがに今ではその風習はない) ビルマもイギリスも(植民地時代)統治できず、有史以来国家の管轄下にあったことがない。言葉はワ語と中国語しか通じない。
そんな「恐ろしげな」土地に、著者は乗り込み、そこでアヘン栽培の一部始終、ケシの種まきから栽培、収穫、アヘン製造までを4~5ヶ月かけて体験し、まとめ上げた渾身のルポルタージュなのだ。

・・・と、聞くといかにも不穏で恐ろしく、物々しい体験談になっているかのようなイメージだと思うのだけど、表紙の写真 (麻薬の元であるケシの花が美しく咲き乱れる中に、銃を構えた兵士たちののどかな笑顔) のように、実は著者が滞在した村は、ごくごく普通の農村であり、住民たちは普通の農民たちなのだ。そこではみんな、文明が行き届かず原始的な暮らしながらも、平和に穏やかに礼儀正しく毎日を送っている。
本書からは、著者の村民たちを見つめる視線の温かさが伝わり、日本人がワの村で暮らす苦労やギャップをおもしろおかしく伝えながらも、村人たちと親交を深め村人と同じ視点に立つ、人情のあるとても面白い「読み物」になっている。この著者の人間味に好感を抱かずにいられない。
「潜入」という言葉のイメージからすると、とても意外なことに、村人たちとの別れのシーンなどは泣けてきてしまった。
アヘンと言うものが、世界人類にとって一体なんなのか、軍との関わり国家との関わりなど、考えさせられる事も多く、他にも、この現代にこう言う暮らしをしている人々がいると言うこと、多数民族と少数民族の入り乱れる国家のありようなど、日本しか知らない自分には想像もつかないことで、色々と教えられる事が多かった。
そして、アヘンの古代からの歴史、ビルマと言う国の複雑さなどが、とても分かりやすく読みやすく魅力的な文体で書かれていて読み応えがあった。
この本が書かれてから10年。混沌としたビルマで、あのワの村人たちがどうしているだろうと、思いを馳せずにいられない。

★★★★★


4087461386アヘン王国潜入記 (集英社文庫)
高野 秀行
集英社 2007-03

by G-Tools

11:37 : [本・タイトル]は行トラックバック(0)  コメント(0)

頭文字[イニシャル]D

B000C1V7SQ頭文字[イニシャル]D THE MOVIE スタンダード・エディション [DVD]
フェリックス・チョン
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-02-15

by G-Tools


カンフー・ダンク!」のジェイ・チョウくんがとても良かったので、こちらも借りて見ました。
参りましたです。こちら「頭文字D」も大変たいへん良かったです。
見てる間中にやけが止まりませんでした。。。


主人公が高校生で多分無免許?ながら、(生業が豆腐屋) 豆腐の配達を中学の頃からさせられて、その配達が走り屋の舞台である山の中、そこを毎日毎晩走ったことで培われた神業のドライブテクニックを駆使して、名の売れた走り屋や、プロのレーサーにまで勝つと言う、とんでもない物語(笑)。
日本が舞台、クルマも日本車、設定も何もかも日本なのに、なぜかジェイ・チョウ君をはじめとする、台湾香港のアジアンスターたちが役者をつとめ(かなり豪華なキャスト!)中国語で喋ってるということも、ビックリな。(上映は多分吹き替え。私はスーパーで見ました。)

日本のマンガ(しげの秀一、講談社「ヤングマガジン」連載中)が原作で、私は原作未読なので映画が原作に忠実かどうかは知らないんですが。

でも、設定はありえないながらも、レースのシーンなどはとても迫力があり、すごく面白かったです。
主人公拓海の恋愛ごっこのような、ほのかに可愛いデートシーンも観ていてにやけた場面。
手を繋いだり、腕を組んだり、何気ないワンシーンも印象に残りました。

私は乗り物酔いをするので(自分の運転でも酔うときがある)クルマって全然興味がない。F1のレースなんかも見ている分には飽きないし、映画のカーチェイスシーンも好きだけど、クルマの運転も助手席に乗ってドライブするのも全然好きじゃないです。
だけど、そんな私も楽しめる映画でした。(ジェイ君が出ているからかも知れませんが)

★★★★

 ...続きを読む
14:52 : [映画タイトル]あ行トラックバック(0)  コメント(3)

ハチはなぜ大量死したのか/ローワン・ジェイコブセン

4163710302ハチはなぜ大量死したのか
中里 京子
文藝春秋 2009-01-27

by G-Tools



「人間がこの世から消えうせても地球は滅びないけれど、虫が消えうせたら地球は滅びる」と、聞いています。そして地球はその危機に直面していると感じさせられる本でした。(この本の主題はあくまで「ハチ」ですが、結果的に)
タイトルのとおり、ハチの大量死がなぜ起きているのか、どういう影響があり、原因は何かと紐解こうとしているのだけど、それがとても丁寧に分かりやすく書かれています。
が、本書の魅力は決してそれだけではなく、ハチの生態をはじめ、(ハチってすごいです!ハチミツもすごいです!)、植物の生態、花とハチの関係、大きく言えば自然の仕組みの神秘と偉大さにただ驚き感心し、畏敬の念に打たれてしまうような気持ちでした。(ほんとに、ひれ伏したい!)
自然の仕組みは、ときには人間の目から見たら「マイナス」でも、長いスパンと大きな視野で眺めれば、自然界では「プラス」になることばかりで、本当に良くできたものだなぁと (たとえば「風の谷のナウシカ」の腐海の森は、一見人間にとって猛毒の森ですが、実は汚れきった地球上の空気を浄化する働きがある・・・と言うように。ナウシカはフィクションだけど) ひたすら感心することがたくさん書いてありました。この「上手く出来ている」仕組みの前に、人間の知恵なんぞは本当にちっぽけなものだと思わせられます。
人間は、いつも人間にとってメリットかデメリットか、生産的か非生産的か、など、常に人間の目線で考えてしまう。けれど、人間と自然界のメリットが必ずしも一致しないし、逆の場合も多いのに、人間はなかなかそれを受け入れられず、逆らおうとか、なんとかしようとか、人間の知恵と力で乗り越えようとする。そこに人間の傲慢があり、それが長年にわたって積もり積もって今現在のような「危機」が出来上がってきたと思えました。

この本の中に登場する、養蜂家のひとりが、ウェブスターさんというひとなんだけど、この人のやっている事が、先日読んだ「奇跡のリンゴ」の木村さんがやってる事とそっくりでした。
かたやハチミツ、かたやリンゴと、その収穫物に違いはあるんだけど、ふたりの考え方や取り組みの方法に符合する点というか、共通する理念があって驚かされました。
これは今後の人類と自然、農業との共存の大きな指針を含む大事な考え方、方法と思います。
是非とも、「奇跡のリンゴ」と「ハチはなぜ大量死したのか」あわせて読んで頂きたいです。

★★★★★

こちらの記事もご参考に。「ミツバチの苛酷な労働環境


4344015444奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録
石川 拓治
幻冬舎 2008-07

by G-Tools


ミツバチの不思議
ミツバチの不思議Karl von Frisch 伊藤 智夫

法政大学出版局 2005-07
売り上げランキング : 264605

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ミツバチの科学 蜜蜂の生活 昆虫―驚異の微小脳 (中公新書) ミツバチと暮らす四季 ミツバチのふしぎ (科学のアルバム)

日本の真社会性ハチ
日本の真社会性ハチ高見澤 今朝雄

信濃毎日新聞社 2005-10
売り上げランキング : 431482

おすすめ平均 star
star素晴らしい図鑑です
starわが国初の生態図鑑
star一家に一冊です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



14:07 : [本・タイトル]は行トラックバック(1)  コメント(0)

譜めくりの女

B001EGJXY8譜めくりの女 デラックス版
カトリーヌ・フロ, デボラ・フランソワ, パスカル・グレゴリー, ドゥニ・デルクール
ジェネオン エンタテインメント 2008-10-24

by G-Tools


こう言う映画は、なんの予備知識もなく見たい。私は今回内容を全く知らずに見て、大変楽しみました。
淡々とした映画で、派手な出来事もなく、役者たちのせりふも表情も抑えるだけ抑えてある感じで、すごく地味と言えば地味・・・だけど、見ているものにはその人たちの感情や言いたいことがすごく良く伝わってきて、目が逸らされない作品でした。
部類はミステリーだろうか、、全然大仰な事件なんかは起きないんだけど、そこにこそ身近なリアリティを感じます。
余計なものは一切ない。コンパクトにまとまったスリルとサスペンスに満ち満ちた90分です。
オススメ!★★★★☆

+++++++++++

主人公の少女が、ピアノのテストを受ける。もしも不合格ならピアノはやめるつもりだと言う少女。
自信のあったテストだけど、審査員のひとりが、試験の最中に少女の気を逸らせるような事をします。それが何かと言うと・・・・
 ...続きを読む
11:01 : [映画タイトル]は行トラックバック(0)  コメント(0)

1408号室

B001O2XT5Q1408号室 [DVD]
ジョン・キューザック, サミュエル・L・ジャクソン, ミカエル・ハフストローム
東宝 2009-03-20

by G-Tools


内容(「キネマ旬報社」データベースより)
スティーヴン・キング原作のサスペンススリラー。宿泊した56人の客全員が1時間以内に死亡するというホテルの一室「1408号室」。オカルト作家のマイク・エンズリンは、真相を探るべく宿泊するのだが…。

と言う話ですが、うーん、イマイチでした。
何をやってもその部屋から抜け出せない、刻々と迫り来る死の恐怖と、死んでしまった娘への哀惜の感情が交差していて、物悲しくも恐ろしい・・・と感じればよかったんだろうけど、全然感じられず。
やたら長く疲れてしまった。
ラストの主人公の微笑みは一体ナンなのか。意味が分からん結末でした。


もう一つ見たホラーはこちら「ルール6」。
主人公のタマラを演じているのは最近見たばかりの、アントニオ・バンデラス主演の「レッスン!」と以前「ステップ・アップ」で見事なダンスを見せてくれたジェナ・ディーワン。
映画としては面白く感じませんでした。
が、ある意味、ツッコミどころ満載で逆に楽しめましたが・・。
地味でいじけた性格の主人公が、黒魔術をやってるところで全然「いい子」じゃなくなり、同情も共感が出来ないのが一番の原因・・だけど、ここが最初のツッコミどころのひとつでもあり。
実は彼女、仲間に殺されてしまうという可哀想な目に合います。が、ホラーですから、そして黒魔術ですから、その後の展開は予想されるとおり。
それからも、なんだか別の意味で結構面白い展開になり、ついつい見てしまいました。
私は子どもたちにホラー映画を見せて怖がらせるのが好きで、ついついホラーを借りては一緒に見るんですが(どんな親だ・・)、さすがにホラーにつき物のエロはゴメンこうむりたい。エロのないホラーを選んでいるつもりですが、今回失敗してこんな映画を娘たちと見てしまいました。
軽いけど、子どもたちと一緒に見たくなかった(^_^;)。

B0019R0XN2ルール6
ジェナ・ディーワン, ケイティ・ストート, ブライアン・クラーク, メリッサ・エリアス, ジェレミー・ハフト
ジェネオン エンタテインメント 2008-08-06

by G-Tools






最近の気になる話題は
キムタク、世界的な共演!イ・ビョンホン、ジョシュ・ハートネットとサスペンス大作に!
これ、私の大好きなジョシュ・ハートネットと共演ですよ。興味しんしんです!
そしてもう一つ
レオ様が映画化権持つ作品にSMAP指名」。
レオくんも大好きなので、こっちも興味あり・・・だけど、どうなんでしょうか。怖い・・(笑)。

あと「おっぱいバレー」見たいです(笑)。
「レッドクリフⅡ」よりも、見たい(笑)。




10:26 : [映画タイトル]英数トラックバック(0)  コメント(0)

PS3が壊れたか?と思った話

・スイッチを入れても、なかなか画面にメニューが表示されない。
・うにょうにょ~~っとした波のような、あの「動くやつ」が、止まってしまう。
・ソフトを入れても、ナンにも反応しない。

あせりました。壊れたと思いましたが(中古で買ったやつだしなー・・)、こう言うときは、アップデートすればいいようです。
ウチのはそれでスッキリと快適に直りました。
ご参考までに。
20:57 : [そのほか]ゲームトラックバック(0)  コメント(0)

カンフー・ダンク!

B001H4VTDAカンフー・ダンク! コレクターズ・エディション 【初回限定生産2枚組】 [DVD]
ジェイ・チョウ, チェン・ボーリン, バロン・チェン, シャーリーン・チョイ, チュウ・イェンピン
角川エンタテインメント 2009-01-09

by G-Tools


ひゃ~~~~~!!
とっても気に入りました!!
ストーリーは孤児の主人公が、カンフーの道場で育てられ、やがて知り合った胡散臭い男といっしょに、天才的な運動能力を使って「バスケ」をはじめ、初心者でありながらやがては主軸となって大学を勝利に導く・・というべたなストーリーです。
その中に恋あり、師弟愛?あり、友情あり・・と、ありがちながら普遍的に心に響く要素を盛り込んでいて、中々飽きさせず、カンフーを使ったケンカのシーンや、ワイヤー使いまくりのバスケのシーンなど、見応えのある面白い映画になっていまして、特に「少林系・格闘系+スポーツ」は「少林サッカー」こそ面白かったけど、そのあとはどうもイマイチのものが多く、今回も期待していなかったんですが、期待以上の面白さを味わいました。
話は凡庸でも見せ方やキャラクターの使い方で映画は面白いぞ!萌える対象があればなおよろし、と言う典型かも知れません。
ワイヤーやCGはバスケの迫力を出すには邪道かも知れませんが、いやいや、どうして中々巧く使ってあって試合のシーンも何度も見たくなるできばえでした!あり得ない跳躍力!滞空時間!!だけど、見入ってしまいました。カッコいー♪
なんといっても主人公のジェイ・チョウくんですか?この人は役者じゃなく、歌手だそうで、主題歌も自分で歌っているんだそうですが、これがとっても気分の盛り上がる印象的な歌で、すっごく耳に残るし気に入りました。
演技は全然巧そうに見えませんでしたが、その朴訥なカンジが却って役柄にマッチしていて、とっても可愛くて!!ちょっとイノッチに似てるかな?(笑)イノッチと江口洋介をミックスしたカンジを、もっと清潔に可愛くしたカンジかな・・。(少々間寛平ちゃんも)ともかくすっごく気に入りました♪
試合、いわばクライマックスが済んでその後のシーンが割りと長めで、本来なら「長いよ」と文句を言いたい所ですが(クサイし・・(笑))でも、このジェイくんだからこそ、長くてもいい、むしろもっとその笑顔を見ていたいと思ってしまいました。

いや~~~可愛かった~!久しぶりに「萌え」たわぁ・・。
サントラ欲しい!!
息子に欲しい!!(笑)

チームメイトもイケメンでした(^^)♪

B001H4VTD0カンフー・ダンク! スタンダード・エディション [DVD]
ジェイ・チョウ, チェン・ボーリン, バロン・チェン, シャーリーン・チョイ, チュウ・イェンピン
角川エンタテインメント 2009-01-09

by G-Tools

「カンフー・ダンク!」オリジナル・サウンドトラック(初回生産限定盤)(DVD付)
「カンフー・ダンク!」オリジナル・サウンドトラック(初回生産限定盤)(DVD付)サントラ

ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル 2008-07-23
売り上げランキング : 56761


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

JAY 2007 THE WORLD TOURS
JAY 2007 THE WORLD TOURSジェイ・チョウ

ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル 2008-06-25
売り上げランキング : 119928


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


17:30 : [映画タイトル]か行トラックバック(0)  コメント(2)

今日はなぞなぞの日/フジモトマサル

なぞなぞ問題です(^^)

問題1

買うと、もれなくおやつがもらえる 家電製品は?

問題2

捕らえられたスパイが 「絶対に自白をしないぞ」と
心に誓いながら食べる獄中食は?

問題3

土木作業員の財布のひもがゆるみがちな
場所とはどこでしょうか?

問題4

ある美術品収集家が オークションで
大きな仏像を競り落としました。
資金はどの程度使ったでしょうか?

問題5

動物のお医者さんを 知事が表敬訪問。
ところが、最近の政策が気に入らないお医者さんは
糞を投げて追い返してしまいました。
そのときの時刻は?





この本に載っている問題を適当に抜粋してみました。
さあさあ、答えはわかりますか??
唸らされるようなうまい問題ばかりで、大人も楽しめるなぞなぞ集です。
イラストも可愛い♪

4582832113今日はなぞなぞの日
フジモトマサル
平凡社 2004-03-25

by G-Tools


答えは・・・↓
 ...続きを読む
10:25 : [本・タイトル]か行トラックバック(0)  コメント(0)

骨の記憶/楡 周平

4163279601骨の記憶
楡 周平
文藝春秋 2009-02

by G-Tools


末期がんの夫の看病をしているときに、その妻のもとに「骨」が届けられる。その「骨」は、妻の父親のものであり、その死因に夫が関わっているという手紙が付いていた。真実は・・・。
と言う冒頭から、物語は昭和30年前後の岩手の農村に時代を戻し、その農村で育った貧しいひとりの少年が東京で生きていく姿を、昭和の経済成長期に重ねてドラマティックに描いた物語。
貧しい少年のある意味ではサクセスストーリーとも言える物語で、グイグイと引っ張られた。とても面白かった。まず、主人公の育った背景の、現代では想像もできないような貧しさが印象的。集団就職で上京したあとも、ラーメン屋でのあまりにコキ使われている場面なども臨場感たっぷりだったし、ふるさとの家族、弟たちを思う気持ちにも泣かされる。
この少年がどうなっていくのか、偶然によって別の人生を手に入れるんだけど、そのあとはまるで人が変わったように人生に貪欲になっていき、大きく成長していく少年から目が離せずにグイグイと一気読みだった。
ただ、読み終えてみれば、「骨」に関わる少年は、主人公のほかにも一人いたのだけど、そちら側からの物語が描かれてないのが、ちょっと残念。「片方」はどんな人生だったのか?とても知りたい。

★★★★
21:49 : [本・タイトル]は行トラックバック(0)  コメント(2)

アウェイ・フロム・ハー 君を想う

B001JFOQVYアウェイ・フロム・ハー 君を想う <デラックス版>
ジュリー・クリスティ, ゴードン・ピンセント, オリンピア・デュカキス, マイケル・マーフィー, サラ・ポーリー
CCRE 2009-01-23

by G-Tools


アルツハイマーになってしまい、夫を忘れていこうとする妻と、その妻を想う夫の物語です。
全体的に「アイリス」に似ていると思いました。でも、こちらのほうがよりリアルに身につまされた。
結婚して44年だか45年だかの、このふたりの結婚生活の終焉がすぐそばに見えている、ヒシヒシと伝わるその切なさに始終ウルウル・・。
病気に雄々しく立ち向かう妻は、行くなという夫の懇願を振り切り、自ら介護施設に入所するのだけど、入所してから最初の30日間は面会禁止という規則のため、その30日間で夫をすっかり忘れてしまう。そのうえ、恋人まで出来ている。それでも、夫はそんな妻を見守る・・・他の男に恋をして、かいがいしく世話を焼く妻を見て、嫉妬しつつもそれを受け入れる大きな度量に感心したし、また切なくもあって、大感動・・・。
と言う話だと思っていたら、どうも、夫の過去に何かがあったようで。夫の献身はどうやら一種の「贖罪」だったのじゃないかと思わせられてからは、ちょっと冷静になってしまいました・・。
そして、いつまでも「生々しい」夫に、ますます冷静になってしまいました。
「いい人生だった、と言うのは男だけで、女はそうは思ってないのじゃないか」と言うようなことを、介護師が言うんだけど、その辺がこの映画が訴えたい事なのかな?
いくつになっても男ってヤツは、と呆れ・・・。
結局ラストはどう言うことか・・。夫はこのあとどうするのか?この窮状なのか僥倖なのか分からないような状態は、自業自得なのじゃないかと私は思ったんだけど。

★★★★

21:30 : [映画タイトル]あ行トラックバック(1)  コメント(2)

イントゥ・ザ・ワイルド

B001O01SGUイントゥ・ザ・ワイルド
エミール・ハーシュ, マーシャ・ゲイ・ハーデン, ウィリアム・ハート, ジェナ・マローン, ショーン・ペン
Happinet(SB)(D) 2009-02-27

by G-Tools


本当にあった話を元に映画化したらしいのですが、どう考えていいやらよくわからない物語でした。
主人公は、自分の両親への不満から、義務感で大学を卒業したあと、家族と一切縁を切って自由気ままな放浪生活に入ります。
過酷であり、自由であり・・・決して楽な生き方ではないんだろうけど、開放感に満ちた主人公は幸せそうに見えます。
そして、行く先々でいろんな人と知り合い、そこで暖かい人間関係を築いていく主人公の姿には、心が温もるように感じました。でも逆に、捨てられた家族の気持ちには思い至らなかったんだと思うと、残念です。両親だけじゃなく、一緒に苦しみを分け合ってきた妹の存在まで無視していた(わけでもなさそうなんだけど結果的に連絡もしなかったのだから・・)のは、無念と言うほかない。
そして、その旅の途中で出会った人たちの優しさも振り切るようにして、アラスカを目指すのですが、一体何が彼をそこまで駆り立てたのか。若かったから?
もちろん、分かるんですよ。
自由になりたい、一切の束縛を振り切って、財産も、過去も、名前さえも、自分の何もかもを捨ててしまって、どこか全然知らない所に行って全然違う自分になる・・・ある意味、それは誰もが持つ夢かもしれないと思います。
でも、実際に行動に移すかどうか。
ふっと「ギルバート・グレイプ」を思い出してしまった。どんなに自由に憧れていても、諦めて鬱々とした人生を小さな村の中で生きていく・・前向きじゃないし、それはあまりにもみじめに見える生活かもしれないけれど、そこに敢えて留まると言う選択をしているギルバート(ま、これは小説ですが)にこそ、共感をおぼえ感動を得る私です。
最後に主人公が悟った真実とは「人は一人では生きていけない」という事だったのじゃないかと思うんだけど、それに気付きながらも人生を仕舞えて行く姿や表情からは、どうにもやりきれない思いが残ってしまったのですが・・・。

★★★★

4087605248荒野へ (集英社文庫)
Jon Krakauer 佐宗 鈴夫
集英社 2007-03

by G-Tools


18:26 : [映画タイトル]あ行トラックバック(0)  コメント(0)