運動会

今日は娘(小5)の運動会でありました。
夫は仕事で多分いけないだろうと思っていたけど
娘があまりにも「来て!」というので
いけたら午後だけでも…と、お茶を濁してしまった。

で、予想通り間に合わなかったのだけど…。

夫は家に帰ったとき間に合わないと知ると
娘や私の帰りを待たず、パチに行ってしまった。

で、帰ってきたのが11時。
そこで、娘が夫の顔を見て号泣するわけですよ。
「どうして来てくれなかったの~~~
 せっかく、組み体操、上手に出来たのに~~~」
夫は
「仕事やったし仕方ないやん」
いちご
「仕事なんか休んでよ~~~
午後から来るって言ったのに~~~~」
と、いつまでも泣いてるの。
 ...続きを読む
スポンサーサイト
00:28 : [そのほか]こころのうちトラックバック(0)  コメント(2)

シネマバトン

pageoneのラムちゃんから、シネマバトンをいただきました。

Q1 初めて映画館で観た映画は?
「サウンド・オブ・ミュージク」
 3歳ごろ父に連れられて。
今日はロバート・ワイズ氏の訃報が新聞に載っていて
父としばし、映画談義にふけりました。

Q2 最後に映画館で観た映画は?
「チャーリーとチョコレート工場」
面白かったけど、もう一度劇場で見ようとは思わないなぁ。正直言って。

Q3 最後に購入したDVD 又はビデオは?
レンタル派なので、記憶にありません。娘に「ハリポ」や「LOTR」など
買っているけど…。多分そのあたり。

Q4 よく観る 又は思いいれのある映画5本
1:ロバート・ワイズ監督に哀悼の意と敬意を込めて「サウンド・オブ・ミュージック」
もちろん大すきで、2本組みVHSは買って持ってます。
「エーデルワイス」で、クリストファー・プラマーが声を詰まらせ
その後をジュリー・アンドリュースがいっしょに歌うところや
子供たちがマリアを修道院まで迎えに行くところは何度見てもなけます。

2:「ギルバート・グレイプ」
長男ギルバート(本とは次男だけど、実質長男)のあきらめと優しさの
複雑に入り混じった苛立ちが見ていて痛々しく。だけども、
心打たれる作品。原作よりも映画がおすすめ。断然。
DVDあり。

3:「トゥルー・ロマンス」
クリスチャン・スレーター命なんだけど、その中でもこれが一番好き。
クラレンスもかっこよいけどアラバマも泣けるぐらいかっこよい~。
ブラピやらゲイリー・オールドマンやら、デニス・ホッパーやら
クリストファー・ウォーケンやら脇役たちも超豪華。
VHSにて購入。

4:「ターミネーター」
子供を産んだあと何年か、映画情報から遠ざかっていたブラックホール時代があり
この作品もテレビ放映されるまで存在を知らなかった。
はい、全然知らなかったんです。
始めてみたときの驚きと興奮!カイル・リースに本気でほれました。
同じように、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「エイリアン」
なんかも、自分の中で映画ブラックホールの時期のもので
テレビで見て、ビビルほど興奮した。

5:「タイタニック」
当時あれだけ、もてはやされ、猫も杓子も
「ジャックー!」「ディカプリ~」と大騒ぎだったくせに
今となっては、たまのテレビ放映などのあとに
「どこが良かったんだろう」とけんもほろろにされてる。
誰がなんと言っても私は何度見ても感動するし
音楽も聴くだけで泣けてくる。

Q5 バトンをまわす5人
一時、嵐のように激しく回ってきたバトンも最近は落ち着いたので
5人は無理だけどはなちゃんに、タッチ♪
ユミさんにもおねがいしようっと♪
そしてブラッドさん。
あと、妹のかふぇこに。


どうぞよろしくお願いします♪♪
15:18 : [映画タイトル]そのほかトラックバック(0)  コメント(0)

子どもたちは夜と遊ぶ

子どもたちは夜と遊ぶ(上)
辻村 深月
4061824295


子どもたちは夜と遊ぶ(下)
辻村 深月
4061824309


残忍な殺人事件の背景には、悲しく切ない過去が秘められていた。
求めるがゆえに、壊れてしまう人とのつながり。
驚きのラストにやりきれないけれど、少しだけ温かい涙が頬をつたう。

11:49 : [本・タイトル]か行トラックバック(0)  コメント(0)

ゴーヤ・デ・スイート

ゴーヤ

名づけて『ゴーヤ・デ・スイート』(何語?)正式名称知りません。もちろん私のセンスなきネーミング。

作り方は
1:ゴーヤをたて半分に切り、一センチ幅に切る。
2:沸騰したお湯でさっと茹でて、水気を切る。
3:ゴーヤ1キロに対して、砂糖300グラムを入れて煮る。
(水気は、ゴーヤから染み出てくるので、入れなくて良し)
4:焦げないように混ぜながら、中火から弱火で水気がなくなるまで煮る。
5:水気がなくなったら、ボウルなどに移して、天日に干す。
このとき、甘い匂いにアリが寄ってくるので注意!!


さてさて、食べた感想は…と言うと…
なんともはや…。びみょー…。
が、癖になりそうな味です(笑)
まずいようなおいしいような…。
試してみませんか?
23:46 : [そのほか]もろもろトラックバック(0)  コメント(0)

チャーリーとチョコレート工場

チャーリーとチョコレート工場
B00067HDXE



土曜日、公開の日に娘(小5)と見てきました。
土曜と言うこともあり、吹き替えと言うこともあったと思うけど
若いお母さんが幼い子供をふたりぐらい連れて来てる組み合わせが
ものすごく多かった!!

関係ないけど、隣に座ったアベックが(アベックって言わない?)
「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」のストーリーを
女「アレが面白かったわー」
男「どんな話やった?」
女「最後に○○になるやつ。」
男「覚えてないわー」
女「ああなってこうなって…」
男「そうやったっけ…」

もう、男が覚えていようがいまいがどうでもいいけどさ、
ストーリー、しかもオチから喋るのヤメロ!!
レンタル見るつもりなのに!!

でも、家に帰ったら、女の喋った内容をすっかり忘れていることに気が付いた。
ああよかった。私のアルツも時々役に立つんだよね??


22:11 : [映画タイトル]た行トラックバック(2)  コメント(3)

クライシス・オブ・アメリカ

クライシス・オブ・アメリカ スペシャル・コレクターズ・エディション
デンゼル・ワシントン リチャード・コンドン ジョナサン・デミ
B0009NW5AG


ん~~~。思ったよりもイマイチだったかな。
こういうことが本当にあったら怖いけど、これって、近未来の話じゃないよね。近未来ならまだ、良かったのかも。
メリル・ストリープはさすがの迫力だったけども…。

★★★

21:58 : [映画タイトル]か行トラックバック(1)  コメント(0)

薔薇の名前

薔薇の名前 特別版
ショーン・コネリー ウンベルト・エーコ ジャン=ジャック・アノー
B0009Q0JPQ



初めてクリスチャン・スレーターに出会った映画です。
もう20年近く前になるのかな。
今見てもとってもキュート♪
ショーン・コネリーも渋くてかっこよい!!
カトリック僧の師匠と弟子と言う関係なんだけど
この二人の信頼関係がいいね、実に。

しかし、今回DVDで見て、おまけ映像があったればこそ
納得できるくだりが、ちょこっとあって
しかも本編で重要なポイントだったりして
これをはしょってはいけないのでは?と思ったけど
そのあたりはどうなんでしょう。

「ダ・ヴィンチ・コード」なんかも分かってみれば
え?と、拍子抜けするような感じなんだけど
これも、結構そんな部分があって
カトリックを知らないとそのあたりのニュアンスは分からないのかな?
と思いました。

それにしても、初めてこれ見たとき
めちゃくちゃ怖かったんだけど…
なんでだろう(笑)

そんなこんなですけど、やはり大好きな作品。
★★★★★

20:40 : [映画タイトル]は行トラックバック(0)  コメント(0)

厭世フレーバー

厭世フレーバー
三羽 省吾
4163242007


14歳
17歳
27歳
42歳
73歳

それぞれの目から見たひとつの家族。
内面描写の見事さと、テンポ良い文体に釣り込まれました。

でも、73歳のこのおじいさん…。
うちの父も72歳でほぼ同年なんですけどね…。

詳しくはこちらへどうぞ。
16:09 : [本・タイトル]あ行トラックバック(0)  コメント(0)

閉めろ!

うちの夫は、かなりだらしない性格なんだけど
(人のことは言えないが…)
特にイヤなのが、毎朝パンツをはくときに
(*うちの夫は寝るときパンツなし、直パジャマ・・変?)
脱衣所のパンツのはいってる戸棚(作りつけ)の扉を
閉めないこと!!!

いっつも、いっつも
い~~~~~~~っつも、
開けたら開けっ放しなのだ!!

そこは、裏口から誰が入ってきたら丸見えになる部分で
恥ずかしいから閉めてくれって頼むんだけど
なぜか、いつも閉めたためしなし。

一年中…。

あんまりしつこく言うと
「お前のこの部分の始末の悪さはどうなの?」
と、やぶ蛇になりそうなのは分かりきってるので
(蛇が何匹もいるもんで…私の場合)
私もしつこくは言えない。

が、もっと気に入らんのは夫が嘘をつくこと。

「閉めたよ。毎回閉めとる!
しかし、閉めても開いてくるのや。物がいっぱいで
なにかがドアに詰まってちゃんと閉まりきらんのや」
と…。

きー!姑息な嘘を!
そんなね、「閉めたけど閉まりきらずに自然に開いてきました」
ッて言う感じの開き方じゃないやんか、明らかに!
全っ開!!!やんか!!

だいたい、「開けたら閉めましょう」って
教わらなかったのか?と思うと
夫の母親にたいして疑念が湧くんだけど
しかし、我が子を見ても
「この子の親はどういう育て方をしたんだろう」
と、思われてることは間違いないので
最近、しみじみ
「おかあさんも苦労したんでしょうね
言うこときかない息子で…」
と思うようになったけど。

 ...続きを読む
14:45 : [そのほか]もろもろトラックバック(0)  コメント(3)

テキサス・チェーンソー

テキサス・チェーンソー コレクターズ・エディション
ジェシカ・ビール マーカス・ニスペル エリック・バルフォー
B0002IE2GS


これは文句なく面白かったと言うか、怖かったよ。
精神的な怖さとか、物陰から不意に出てきて「わっ!!」と驚かすような怖さ(幽霊屋敷的なこわさ)じゃなくて、「イタイ」怖さなのだ。
助けを求めようとしても、誰が味方か分からないもどかしさじれったさ。正義の味方であるはずの保安官の正体。付近の住人の不気味さ。
私個人としては結構ツボに入って怖かった。どきどきしたぞ。

more
13:48 : [映画タイトル]た行トラックバック(0)  コメント(0)

ビューティフル

テキサス・チェーンソー コレクターズ・エディション
ジェシカ・ビール マーカス・ニスペル エリック・バルフォー
B0002IE2GS



GyaOで観たんだけどね…。
レンタル店で借りた映画が面白くないとアタマに来るけど
だからと言ってタダで観られるGyaOの映画がつまらないとしても
頭にくるのはどういうことでしょうか?(わがまま?)

途中までは結構面白かった。
ミスコンに出てるひとって、みんなこんな感じかも!
と、思わせられて、興味深く見ていられた。
主人公のモナが、あちこちでコンテストに出るんだけど、すっごくしょぼいコンテストだったり、それでもあくどい手を使ってちょっとでも優位にたとうとしたり…。
そういった努力の?甲斐あってついにイリノイ州のミスに選ばれるんだけど、ライバルたちの情報収集に余念がない。相手が骨髄提供などの美談を披露していたら、自分はもっと目立つ善行をしようと躍起になるのだ。
この場合の善行というのが、あからさまに、審査員や世間の評判を気にしてるわざとらしさ。しかし、人には「何よりも大事なのは美しい心です」なんて言ってしまう。
このあたりのギャップが可笑しかったし、また、主人公の家庭的な愛情不足が切ない部分なんかも、見ててジーンとしたのだけど…。
やたらと、モナを目の敵にする美人レポーターとの確執や原因も、面白かったんだけど。
何くれとなくサポートする親友の存在、まるで彼女こそが天使のような美心の持ち主で…。彼女の献身などは感動的だった。素直に感動できた。
でも、ラストがいけません。
結局、ナニが言いたかったのか?サリー・フィールド。
ラスト如何によってはかなり感動できたと思うけど、これでは今まで見てて損した気分になってしまった。
親友役のジョーイ・ローレン・アダムスと、子供役のハリー・ケイト・アイゼンバーグがよかったのが、救いかな。


13:38 : [映画タイトル]は行トラックバック(0)  コメント(0)

火怨 北の燿星アテルイ/高橋克彦

火怨―北の燿星アテルイ〈上〉
高橋 克彦
4062098482


火怨―北の燿星アテルイ〈下〉
高橋 克彦
4062098490


あ~~~。もう、自分の文章力のなさが歯がゆい!!
でも、がんばって紹介してみる。

最初にこのタイトルを見たとき(TodoにーさまのBBSにて)
あ、これ、好みかも!と思った。
時の権力に立ち向かう男たち!それだけでも、読みたい!!
って思った。
さて、図書館でこの本を手にしたとき、その副題に目を奪われた。

「北の燿星アテルイ」

北の?
耀星??

これ見ただけでもう私の心はアテルイとやらにぞっこんラブ!!
(↑単純。しかし運命の出会いかも?)

ところが、ふたを開けてみればびっくり!
たしかにアテルイはかっこいい!!前代未聞のかっこよさ!
竜馬とはりあうかそれ以上かってなもんだ。
なのに、アテルイだけじゃなかったのだ!!
続々と、アテルイ同様のいい男たちが登場するではないか?
おまけに、権力側の敵であるはずの坂上田村麻呂、
この人までもがいいオトコなんです~~。
もう、読んでる間はウハウハのハーレム状態!!

しかーし、この作品はかっこよい男たちを堪能するだけの
作品ではありませんでした!


11:31 : [本・タイトル]か行トラックバック(3)  コメント(15)

マイ・ボディガード

マイ・ボディガード プレミアム・エディション
デンゼル・ワシントン トニー・スコット ダコタ・ファニング
B0008EMLB4



デンゼル・ワシントンも好きだし、ダコタちゃんも好きなんだけどいろいろと納得できないところが多かった。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最初は寡黙で暗い陰気な男であったのが、無邪気さと愛情で彼の心を開き「人間に戻してくれた(ウォーケン談)」のが少女ピタである。このクリ-シーとピタとが心を開きあっていく様子はハイジとアルムおんじのようでした。犬もいるし。このまま平安のうちには終らんだろうと思いきや、その予感は当然どんぴしゃで…

以下ネタばれ含みます!
 ...続きを読む
16:48 : [映画タイトル]ま行トラックバック(0)  コメント(0)