FC2ブログ

【春】桜咲く

ことしは暖冬でした。
春も早く、桜も早いということですが
こちらの桜は去年と同じぐらいに咲き始めました。
いまはまだ一分咲きくらい。
出もあっという間に満開になるんだろうなぁ…。

0325202014.jpg
0325202016.jpg
0325202017.jpg
0325202018.jpg

桜の背景色にもなってるレンギョウ。
0325202020.jpg

畑で撮った花、たぶんスナップエンドウの花です。
0325202019.jpg

椿、種類が多いですよね。
花びらもたくさん!!!
ちょっと気持ち悪い(^-^;
集合体が苦手だから(笑)
0325202021.jpg
0325202022.jpg
0325202023.jpg

スポンサーサイト



21:28 : [そのほか]写真トラックバック(0)  コメント(2)

【花】秋の花

皇帝ダリアと、秋の桜と書いてコスモスではなく、本物の桜と(四季桜かな?)と、デュランタとツワブキの写真を撮りました。



1115201902.jpg

背の丈2メートル以上です。
皇帝ダリアって名付けたのも頷けますよね。

kouteidaria.jpg


1115201903.jpg

1115201904.jpg

1115201905.jpg

デュランタはもう終わりの頃ですね~

1115201906.jpg

1115201907.jpg

ツワブキは食べられますよね。
たまに食べます(笑)
12:33 : [そのほか]写真トラックバック(0)  コメント(2)

【花】彼岸花

うちからはクルマで小一時間のところに彼岸花の名所がありますので
機会があり、行ってきました。
案内してくださったりんごじゃむさん、ありがとうございました(*^-^*)

この日私はドジなことに、望遠レンズを付けたまま
canonのカメラを持っていきまして
通常のレンズを忘れていきました(^^;

どうしてそう言うことするんだろうかね…
せっかく遠方まで行ったのに…

せめてもの救いは、OlympusのPENminiのほうを
パンケーキレンズを付けて持って行ったのでした。
ふだんは、キャノンを使うことが多くPENは使ってなかったんだけど。

2019100203.jpg

2019100202.jpg

2019100211.jpg

2019100212.jpg

↑ここまでCANON EOS KissX9 望遠

2019100213.jpg

2019100205.jpg

この2枚はPENminiパンケーキレンズです
お天気がよくないのが残念でしたが、
念願のヒガンバナの満開の時に撮れてうれしいです(*^-^*)

こちらの地方で言うと、半田市に名所(←クリック)があります
新美南吉の故郷としても有名です
いつか行ってみたいな!

10:56 : [そのほか]写真トラックバック(0)  コメント(2)

【秋】夕陽と彼岸花


田んぼに写真撮りに行ってきました。

行ってきました…って、すぐそこなんですけども(笑)

ご飯作る時間帯なのでゆっくりできなかった(^-^;
それに夕陽ってすぐに沈む。

今年はこの9月の終わるころになってもまだ暑い。
彼岸花やそのほかの秋の花がいつもよりも遅いそうです。
今日はまだ少なくてちょっと寂しい。
もうちょっと盛りになったらまた撮りたいな。

用水路の堤防を歩いて撮りたかったけど
マムシいたら怖い(^-^;
勇敢に踏み込めたらもうちょっとマシな写真撮れたのかな。

(クリックで大きな写真出ますので~見てね!)

2019092603.jpg

IMG_1623.jpg

2019092602.jpg

2019092601.jpg

2019092604.jpg

2019092607.jpg

2019092606.jpg

2019092609.jpg

↑最後のは魚眼レンズ風の写真です
このカメラで1年半以上、
はじめて魚眼レンズ風とかトイカメラ風とかアレンジできるの知りました(^^;
ちっとも使いこなせんわ(^^;

22:12 : [そのほか]写真トラックバック(0)  コメント(2)

【旅】広隆寺

2019091203.jpg

2019091204.jpg

2019091206.jpg

2019091205.jpg

2019091207.jpg

2019091208.jpg
00:43 : [そのほか]写真トラックバック(0)  コメント(3)

【展】きのう何食べた?展

ピースあいちの「水木しげるの戦争と新聞報道」展を見た後は栄に移動。
栄パルコで開催していた「きのう何食べた?」展へ行きました。
栄のパルコは若い人たちが多かったけど、展示には若い人から年配の人までたくさんの女の人たちが来ていましたよ。
結構な盛況ぶりでした!

展示物の中でよかったのは、なんといっても「メイキングシーン」がモニターで流れていたの。
ドラマ同様に制作もほっこりするシーンがてんこ盛りでした。
エンディングは毎回完全に台本なしのその場のアドリブだったらしいですよ。
ABCの歌…「ABCDEFG~HHHHえっちっち~」「サイテーだな…」みたいなのね(笑)


ドラマの1話ずつ、モニターで流した部分の、原作の原稿も3枚ずつ展示していて(コピーでしたが)それについての短い解説があったな。。(大分前なので記憶が怪しい。もっと早く記憶が鮮明なうちにレポ書いとくべきだったけど、いかんせん暑くてね~(^^;PC前は灼熱地獄だったしね~~と言い訳したりして)


例によって写真撮影OKのやつだけ、ぺたぺた。
みなさんアップされてますから取り立てて特別なものでもないですけどね。

69104077_2422628647827621_8408836737618411520_n.jpg
69949617_2422628801160939_3530206192368353280_n.jpg
69210799_2422628861160933_1418135374357594112_n.jpg
69267653_2422628754494277_6994364729846136832_n.jpg
69430930_2422628834494269_4089288364530860032_n.jpg
69431088_2422628921160927_5684125256155922432_n.jpg
69311752_2422628991160920_7079250222966112256_n.jpg
69240097_2422628887827597_3894071810186018816_n.jpg
ふたりとも、ほんとうにほっそりしてらっしゃるなぁ。。
いや、西島さんに比べて内野さんってちょっとゴツく見えたんだけど
衣装見たら「えーーこんなの入るの??」って言う感じの細さ!
でも、やっぱりシロさんの衣装はほんとうに細かった!!!

69083093_2422628947827591_3238635568610934784_n.jpg
針ネズミTシャツはジルベールわたるが着てたやつ
原作ではゾウが描かれていたらしい。
グッズ売り場には針ネズミTシャツのほかにぞうさんTしゃつもありました
でも(高くて買えなかった)
D8eLyiTVsAAOtvD.jpg

想像よりも(失礼!)充実していてとっても楽しい展示でした!!


これでこの夏の展示見学いろいろレポはおしまいです!

近藤善史展
トムとジェリー展
水木しげるの戦争と新聞報道展
きのう何食べた?展

どれも見ごたえあって見てよかったデス!!
見ていただいたかた、ありがとうございました(*^-^*)





17:39 : [そのほか]写真トラックバック(0)  コメント(2)

【展】「水木しげるの戦争と新聞報道」展へ

こちらも、8月21日のことなのですが(^^;
ピースあいちに「水木しげるの戦争と新聞報道」展に行ってきました。

そもそもは、名古屋栄のパルコで開催していた、ドラマ「きのう何食べた?」展に行きたいと思ったんです。

その情報をネットで見ていたら、同日にピースあいち⇒パルコへとはしごをしている人たちがちらほらおられまして、

それなら私も!と思い立ったという、ちょっとよこしまな理由。
こんな記事も中日新聞に掲載されていましたし。

ほんとにきな臭い世の中ですよね!!


1566275203423.jpg

ピースあいちについては、HPをご覧ください。(こちら
町中にこじんまりと建っている小さな博物館です。

IMG_20190825_112505_460.jpg

夏休み中だったこともあったと思いますが、子どもさんたちがいっぱい来ていました。

館内展示物はやはり撮影禁止で。。

P_20190821_123858.jpg

3階建ての建物の3階部分で水木しげるの戦争と新聞報道展。
水木しげるさんの原画や戦争の経過に従った当時の新聞の展示などです。

Media for Societyという市民の情報メディアサイトが詳細をアップしていますので
(GJ!Media for Society!)リンク貼ります!
こちらです!

私も水木しげるさんの本をゲット。
間違って同じ本を2冊買ってしまいました(どじ←死語か)。
P_20190825_104211.jpg



ピースあいちの西形久司さんというかたが書かれたパンフレットは戦争の経過がよくわかるのでご紹介します。

特別展「水木しげるの戦争と新聞報道」をよりよく理解するために

・朝鮮半島から「満州」そして中国へ
1910年に朝鮮半島を併合した日本は「満州」への侵攻を目指し1931年に「満州事変」をおこす。
半年で満州のほぼ全域を占領、1937年に中国との全面戦争へ。
そして上海へなんとか上陸すると首都南京で南京事件を起こす。
(にわか仕立ての編成で統制が十分とれなかった)
中国は首都をお口の重慶に移し日本軍は戦局への見通しを失う。

・アジアの戦争から世界の戦争へ
日本軍が中国侵攻したためアメリカイギリスが蒋介石政権に支援
ヨーロッパではフランスがナチスドイツに降伏すると、日本軍は蒋介石政権へ物資の輸送ルートを遮断するために今のベトナムに侵攻した。
ドイツがヨーロッパで目覚ましい戦果を挙げた為日本軍は幻惑されたのだ。
ゴムやボーキサイトや石油など工業資源を確保するために米英に宣戦布告、
中国との戦争が世界規模の大戦へと結びついた

・アジア太平洋戦争の開始
1941年の真珠湾攻撃の40分後にアメリカに宣戦布告
イギリスには通告予定すらなかったが、アジア太平洋戦争の火ぶたが切られた
日本国内はラジオニュースを聞いて歓喜に沸いた
意外に知られていないが、日本軍にとって南方の資源の確保が最大の戦略目標だったから、マレー半島フィリピンなどの南方侵攻作戦が開戦段階の作戦の中心だった。ハワイはそん支援作戦に過ぎなかった。中途半端な攻撃だったために撃沈されたアメリカの19隻の戦艦のうち17隻が戦争に復活している。
同じく開戦初日、ルソン島で200基のアメリカ軍機を撃破したため南方の資源確保への作戦は容易になった。

・戦局の転機と航空兵力の欠陥
開戦以来マニラ、香港、シンガポール、インドシナ半島、オランダ領東インド、ビスマーク諸島(ニューブリテン島含)など南太平洋の島々まで占領し国中が沸いていた。
1942年6月ミッドウェー海戦でアメリカに大敗空母4隻と320機の空機と熟練パイロットを失った。
そのひと月前の珊瑚礁開海戦で121名のパイロットを失っていた。
8~11月のガダルカナル島の攻防で残った熟練パイロットの大半を失った。
開戦から約一年で熟練パイロットは極めて少なくなった状態で、敗戦まで戦った。
工業力も不足していたのに航空機エンジンは操縦も整備も何度が高いのは致命的な弱点だった。
国民には真相は報道されずガダルカナル島からの撤退は「転進」
アッツ島守備隊の全滅は「玉砕」と報道され、戦後まで実態は明らかにされなかった。

・絶望的な戦いを強いられた日本軍兵
日本軍は補給路を断たれ後方の取り残された島々では自給自足で生き延びるしかなかった。
北太平洋のウェーク島では島内のみに生息ずるウェーククイナという鳥を日本兵が食べ尽したため、絶滅した。
1944年7月サイパン島が陥落「玉砕」
大本営陸軍部戦争指導班ではこの戦争は「ジリ貧」と見切りを付けていた
戦時中8年間に戦死した兵士の死亡時期は最後の一年間に65%と集中しているという愛知近郊の村がある。
近年の研究では日中戦争~アジア太平洋戦争の日本軍戦死者230万人のうち140万人が栄養失調を含めた餓死だった。

・敗戦によって得たもの
1944年11月にB29による日本本土爆撃が開始。
1945年8月の広島長崎への原爆投下を含め、死者は本土で80万人。
その後ソ連の対日参戦。
8月15日に敗戦を迎えたが、水木しげるさんを含めた兵隊たちの帰還はその後何年もかかり、その間にも大勢が病気などで亡くなった。310万人以上の日本国民、その数倍と言われるアジアの人々が亡くなった。
【戦争は失うものばかりで、得るものは何一つありません。いえ、一つだけ得たものがありました。二度と戦争はしないと世界に向けて誓った私たちの憲法は、そのようにして得たものなのです。憲法が政府に対する命令である以上、それを政府に守らせることは、いまを生きる私たち国民の、あの戦争で傷つき亡くなった人々に対するせめてもの誠意なのではないでしょうか】

参考文献 山田朗『近代日本軍事力の研究』校倉書房2015年 吉田裕『日本兵士 アジア・太平洋戦争の現実』中央公論社2017年 藤原彰『餓死した英霊たち』青木書店2001年『大本営陸軍部戦争指導班 機密戦争日誌』錦正社1998年

P_20190907_165607.jpg
P_20190907_165651.jpg
P_20190907_165704.jpg
P_20190907_165717.jpg



戦争について、もうちょっと知りたくなったので、昔の子どもの教科書や、姪の今の教科書を見せてもらって読んでいるところです。
自分も昔習ってきたんだけど、その時はあんまり…いや、ぜんぜん深く考えなかったなぁ。
教科書はなかなかきちんと俯瞰的に日本の戦争への歩みを教えてくれています。
それなのになぜ違うことを言う人がたくさんいるのでしょうか。
謎、というか、ちゃんと教科書に即して学んでないということでしょうかね。


今回ピースあいちさんの展示を見ることができてよかったです。
水木しげるさんの展示は特別展示で9月1日で終わってしまいましたが
1階2階部分の常時展示は必見です。
平和ボケしている身にとてもつまされました。





01:41 : [そのほか]写真トラックバック(0)  コメント(1)

【展】「この男がジブリを支えた。近藤喜文展」

記事がかな~~り遅れてるんだけど(^^;
7月に、三重県総合博物館 、通称「MieMu(みえむ)」で開催中の「この男がジブリを支えた。近藤喜文展」を見に行ってきました。
かれこれもう2か月近く経ってるんですけど、思い出すともう一度行きたいなぁ。。
とってもいい展示内容でした。
展示物は例によって撮影禁止だったんだけど、なんと「観光三重」のホームページが結構展示物の写真をアップしているので(GJ!!観光三重!!)リンク張ります。こちら
「耳をすませば」
「赤毛のアン」
「未来少年コナン」
「海がきこえる」
などなど、私が本当に大好きだった作品たちの絵コンテや作品になる前の構想段階のメモなど、いろいろ見ることができて感無量でした。
犬が主人公の「名探偵ホームズ」は私は残念ながら見ていなかったのですが、妹の家は一家でファンで、展示を見た姪が涙が出たと言っていましたそうです。

近藤さんは将来を嘱望され、ご自身の作品もいろいろと構想があった中、47歳という若さで急逝されました。
生きておられたらアニメ史が変わっていたかも。
今回の展示は彼の非凡性とあふれるアイデアのいろいろを垣間見ることができました。
この夏私はいつになく、いくつかの展示会に行きましたが、この「近藤喜史展」が一番よかったです。



P_20190711_132242.jpg

P_20190711_132508.jpg

ムタがこんな風に3か所くらいかな?いた!
P_20190711_155541.jpg

カントリーロ~~~~…
IMG_20190712_085513_957.jpg

大好きな(ストーカー)せいじくんと♥
IMG_20190712_085513_961.jpg

写真ではわかりにくいけど、雫と同じ帽子かぶってるの(笑)
この写真をアップする意味があるんだろうか…と、思った人いらっしゃいますか?
同感です(^-^;
line_192867371487_censored.jpg



5年前にこの「MieMu」っていう県総合博物館ができて、今回初めて入館したんですけど、結構見どころ満載の面白い博物館でした。HPはこちら

写真ぺたぺた。
今回へぼい私のスマホの写真なのが残念ですけど(^^;

ミエゾウ…ですって!
P_20190711_132443.jpg

P_20190711_150102.jpg

P_20190711_150053.jpg

P_20190711_145116.jpg

P_20190711_145111.jpg

P_20190711_150116.jpg




07:08 : [そのほか]写真トラックバック(0)  コメント(0)

【遊】大阪へ

夏のある一日、大阪へ行ってきました。
行程は、
(1)あべのハルカス(ハルカス300にてエッジザハルカス体験)
(2)大丸心斎橋店にて「トムとジェリー展」
(3)海遊館
一日でこれらのところへ行ったのでハードでしたが
とっても楽しかったデス!

あべのハルカスは今国内で一番高いビル。


2019080913.jpg

エレベーターが速くてびっくりしました!
16階のハルカス300の入場口までのエレベーターも速かったけど
そこから展望台までの約40階分のエレベーターの中は宇宙をイメージした空間に。
2019080912.jpg

2019080904.jpg

2019080903.jpg

↑ビアガーデンが見えました。

2019080902.jpg

エッジザハルカスは壮観でしたが、この赤いつなぎを着るのが暑かった。
それでなくても暑い日で…結構つらかったなぁ(^^;

FUw8ksmVNmPD3cx1566537935_1566538171.jpg


お次は「トムとジェリー展」へ!実はここがメイン!
子どものころから夕方の再放送を何度見てきたか。
子どもが生まれて子どもと一緒に何度見たか。
本当に丁寧に作られたアニメーションで
実際に原画を見たら、ほんとうにきれいでうまい!(当然だが)
音楽もすごくいい。
ジャズありクラシックあり。
音と動きのマッチングが最高。
広々とした芝生の庭を持つ大きな屋敷、
大きな暖炉に大きな階段、
明るくてきれいで機能的なキッチンやソファーやベッドの素敵な家に憧れたもんです。
骨付きのお肉や分厚いステーキ肉、でかい塊のチーズ、
華やかでおいしそうなぷるぷるのゼリー、見たことない御馳走(笑)
その中で追っかけっこするトムとジェリーは
ケンカばかりしていて実は仲良し(笑)
トムって間抜けで憎めないんですよね。
ちいさなジェリーにいつもやられてしまう。
けっきょく優しくて冷たく仕切れない。
「トムは結局いいところのおぼっちゃんだよね」と思うんだけど
最初のモデル案ではもっと野良猫っぽい、ブッチ風のワイルドなトムでした。
あれがトムだったらこんなに好きになっていたかな?
会場ではほとんど撮影禁止だったので残念でした。
2019080916.jpg
2019080917.jpg
2019080918.jpg
2019080919.jpg
2019080985.jpg
写真が下手くそすぎて残念すぎる(^^;


次は海遊館です!
2019080921.jpg

Hq5uErh9C9KydNy1566540308_1566540340.jpg

2019080932.jpg

2019080951.jpg

海遊館はジンベエザメが有名ですよね!

2019080950.jpg

マンボウもいた!
2019080956.jpg

2019080965.jpg

2019080974.jpg

2019080934.jpg

2019080936.jpg

2019080978.jpg

2019080981.jpg

水族館の写真は特に難しい~~(^^;

長々見ていただいてありがとうございました!






15:13 : [そのほか]写真トラックバック(0)  コメント(0)

【遊】なばなの里

久しぶりになばなの里へ行き、管内別料金の「ベゴニアガーデン」に入ってきました。
ベゴニアガーデンでは今、バラまつり開催中なのです。
ベゴニアガーデンは別料金なので今まで入ったことがなかったけど、初めて入ってきました。

(それぞれ太字クリックでHP開きますので、詳細をご覧ください)


ベゴニアガーデンは温室?で(エアコン効いていましたが)室内の展示
順路は室内から外に出てバラ園を見学してまた室内に戻る、
入り口出口両方別のベゴニアガーデンがしつらえてありますが
ここではその両方の写真を一度にペタペタ。
クリックすると大きな写真が出ます!

2019052708.jpg

05271802.jpg

05271801.jpg

↓ 花に詳しくないので、珍しい花があるなぁって言う感じでしたが(^^;
壮観でした。
有料だけのことはある!!(笑)
名前を写メってくるの忘れたけど、コンロンカ(崑崙花)って花らしい?
苞のある花ですね!(苞を知ったばかりなので言いたかった(笑))

2019052709.jpg


05271822.jpg


これ全部ベゴニアだって!!

05271823.jpg

2019052703.jpg

2019052704.jpg

2019052707.jpg

2019052706.jpg

2019052705.jpg

極楽ってこんなところかなぁなんて(笑)
極楽の池は蓮の花だってば(笑)

05271824.jpg


外にはバラ園がありました。
これまた壮観!
有料だけのことはあります!

05271808.jpg

05271813.jpg

05271812.jpg

05271811.jpg

05271810.jpg

05271809.jpg

05271807.jpg

IMG_1115.jpg


05271806.jpg

05271804.jpg


05271821.jpg



05271820.jpg

05271819.jpg

05271817.jpg

05271814.jpg

05271815.jpg

05271816.jpg

05271818.jpg

05271805.jpg

バラ以外にもきれいや可愛い花があって楽しみました。
バラ、うちにも少しだけあるけど、こんな風に美しいバラ園には
正直、あこがれない(^-^;
見るだけでいいや。
花びらが散ったあとの始末が大変そう(^-^;
手入れもたいへんだろうけど、始末を思うとめげるな(笑)
なんて、夢のないことを言う私。

さて、有料のエリアを出て目指すはあじさいロード。
あじさいまつりは始まっていたけど、まだまだ咲き始めたばかりとのことで
ロードだけ見てきました。
あじさいもすっごい種類がたくさんある!!
少しだけ写真撮ってきました。

05271825.jpg

2018052702.jpg

05271826.jpg

2018052701.jpg

05271830h

05271829.jpg

05271828.jpg

05271827.jpg

この日はとにかく暑くて…(^-^;
カメラは2台持っていきました。
キャノンEOSkiss9とオリンパスの PEN mini E-PM1。
ベゴニアのアップ写真はPenmini+M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8で
それ以外はキャノンです。
2台とレンズと、持ち歩くのも重かったんですが(^-^;
美しい花を見ていった甲斐がありました(*^-^*)

キャノンのほうがきれいに撮れますが
オリンパスのほうはレンズを買い足したし
きれいにボケるので(F1,8まで)そこが気に入っています。
それと、オリンパスはFotopusというコミュニティサイトがとっても便利で
しかも無料!
キャノンにもそういうサイトがあるみたいだけど、有料登録制みたい。
Fotopusおススメです。



長々見ていただいてありがとうございました(*^-^*)








11:38 : [そのほか]写真トラックバック(0)  コメント(2)